クラミジア検査を病院で行う場合の費用

クラミジア検査は、病院やクリニックなどで受けることができます。
その際の検査費用は、どれくらいかかるのでしょうか。

病院で受ける場合「自由診療」と「保険診療」があって、大きく金額も異なってきます。
クラミジアは放置しても、自然に治ることはないので、疑いがある場合は検査を受けて早期発見に努めておくことが大切です。

クラミジア検査を病院で行う場合の費用

保険診療 3,000-5,000円
自由診療 6,000-9,000円

おおむね、このあたりの金額になります。
保険診療と自由診療では大きく費用が変わります。

この差は、病院の選び方によって変わるので注意が必要です。
ちなみに性病検査専門の病院は自由診療になっています。

では保険診療はどのような際に受けることができるのでしょうか。

保険診療について

保険診療

保険診療

● 熱があるから、病院に行く。
● のどが腫れているから病院に行く。

というように、「なにか症状」がある場合に治療を受けるために病院でみてもらう場合に適用されます

性病のクラミジアの場合は「膿が出ている」「オリモノがにおう」んど自覚症状がある場合に医師が必要に応じて検査することになります。

行くべき病院

症状がある場合は迷うことなく病院で治療を受けましょう。

男性の場合は 泌尿器科
女性の場合は 婦人科
のどであれば 男女とも耳鼻咽喉科

こちらに行けばよいです。

保険診療のメリット

費用は安いです。
初診料や薬をいれても、3000-4000円程度の負担で治療を受けることができます。

もちろんほかに症状や検査すべきことがあれば費用は上がります。

保険診療のデメリット

健康保険証の提出が必要です。

病院の多くは待合室で名前を呼ばれることがあるので恥ずかしいかもしれません。
また、保険組合が費用の一部を負担するので、そのお知らせが後日届く場合があります。

日付、病院名、保険組合が負担した金額が丁寧に書かれています。

そこで、家族にバレる場合があります。

また「即日検査」は保険診療では行っていません。
1.2週間後に再来院をして、結果を確認する必要もあります。

保険診療を受ける場合は、症状があってその治療を前提としていることになります。

自由診療について

自由診療は症状がなくても、「心配だから」という理由で検査を受けることができます。
しかも、保険診療では行っていないクラミジアの即日検査を行っている病院もあります。

自由診療は、それぞれの病院が自由に料金設定をしています。
そのため、同じ検査でも病院によっては料金が異なります。

クラミジアの検査の場合は、 6,000-9,000円が相場です。

行くべき病院

自由診療でクラミジアをはじめとした性病検査を行っている病院があります。

特に都市部のターミナル駅周辺に多くみられます。
「性病検査」と表示してある病院に行けばよいです。

土日でも診察をしているところや、夜遅くまで営業している病院もあります。

自由診療のメリット

まず、保険証が必要なく、待合室で名前を呼ばれることもありませんし、家族にバレることもありません。
待合室も男女でわかれていたり、時間が異なっている病院もあり、できる限りプライバシーにも配慮している病院が多いです。

料金は病院ごとに異なり、検査方法もさまざまで即日検査を実施している病院もあります。
その日のうちに結果がわかり、薬を購入できます。

通いやすい営業時間になっている病院も多く、時間を有効に使うことができます。
ほかの病気もいろいろまとめて検査を受けることができるので、何か心配があれば受けることができます。

自由診療のデメリット

費用が高いです。
クラミジア検査だけで6,000-9,000円が相場です。

ほかの検査を受けたり、治療が必要であればさらに金額がかさみます。

まとめると

クラミジア検査を病院で行う場合

症状の有無で

保険診療となるのか、自由診療になるのかが分かれます。

症状がない場合は、その治療を前提として保険診療をうけます。
費用は 3000-4000円。

症状がない場合は、自由診療でうけます。
費用は 6,000-9,000円

自覚症状を確認してから病院を選びましょう。

関連記事:

あわせて読みたい:


管理人のYASU イチオシの性病検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。

よくわかる検査キットの探し方