性器ヘルペスの症状

性器ヘルペスは、生命を脅かすものではなく、健康に対する影響はありません。
ただ初期感染の症状は重症化することもあるので、注意しておきましょう。

性器ヘルペスの主な症状

男女とも性器とおしり周辺に、赤いブツブツや水ぶくれ、潰瘍ができます。

ただ、初感染は初めて体内にウイルスが入るので、他にもさまざまな症状がでます。

性器周辺のリンパ節がはれ痛み、むずがゆさ、灼熱感。
稀に激しい痛みがあります。

38℃以上の発熱がみられることもあります。

m015-053

潜伏期間

セックスなどで感染してから4~10日の潜伏期があります。
まずは発熱やだるさから始まり、5日以降に皮膚に症状が出るケースが多いです。

性器ヘルペス関連記事

あわせて読みたい:

よくわかる検査キットの探し方