性器ヘルペスの治療方法

ウイルスを消滅させる薬は、まだありません。
体内に入ったら、性器ヘルペスウイルスと長期間付き合うことになります。

ただ、命にかかわるウイルスではないので、あまり危険視する必要はありません。

性器ヘルペスの治療方法

治療は、ウイルスの増殖を抑える抗ウイルス薬を使います。
症状には、鎮痛剤が主です。

重症化していなければ、5~10日程度薬を内服と塗り薬。
症状が重い場合には、入院もあります

2

性器ヘルペスはうつさない!

「性器ヘルペス」で大切なことは、人にうつさないように心がけることです。
症状が現れているときは、患部にたくさんのウイルスがいます。

パートナーとのセックスは控えるのはもちろん、サウナや公衆浴場には行かないこと、また性風俗にもです。
患部が触れるだけで、ウイルスがうつって、他人に感染する可能性があるからです。

性器ヘルペスは怖いウイルスではないので、ちゃんと治療すれば抑えらます。

性器ヘルペス関連記事

あわせて読みたい:

よくわかる検査キットの探し方