梅毒、HIVの検査をまとめて出来るSTDチェッカーのタイプO | 性病について知っておこう

no

最近急激に増えている梅毒。
梅毒と相性の良いHIV・・・。
海外で流行が拡大しているB型肝炎。

どの病気も症状がわかりにくく、症状に気がついてしまった時は大変なことになってしまっている病気ばかりです。
一緒に検査出来るキットがSTDチェッカーのタイプOです。

タイプOで検査出来る病気

  • HIV(エイズ)
  • 梅毒
  • B型肝炎

血液に入るウイルスの抗体をチェックする検査です。
3つとも同じ血液で判断するので、採取は簡単です。

タイプOで検査すべき人

以前より男性同士の性行為により梅毒とHIVは感染が広がっています。
男性同士で行為がある場合は必ず検査しておくべき項目です。

また梅毒の感染が爆発的に拡大してるので、女性も検査しておくと安心です。
特に、中国をはじめアジア圏では3つの病気は異性間でも感染が多いのが現実です。
日本への旅行者も増え、海外の人と性的接触がある場合はまとめて検査しておくといいです。

タイプO

検査項目 HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎
価格
通常配送 8,910円(8,370円 +540円)
DM便 8,370円

中身

良く比べられる性病検査キット

GME検査研究所の血液2種検査セットと比較されることが多いです。
HIV(エイズ)と梅毒の2種なので価格も6000円ほどとリーズナブル。

血液2種検査セット はこちら

日本人との接触しかなく、B型肝炎はなくてもいいと考える場合は、GME検査研究所がおススメです。

3種検査できるタイプ
STDチェッカー タイプOはこちら

あわせて読みたい:


管理人のYASU イチオシの性病検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。

よくわかる検査キットの探し方