std研究所の信頼性や評価は? | 性病について知っておこう

HIVや性病の疑いがある場合、できるだけ性病検査は早めに受けたいところですよね。
そこで気になるのが、検査キットの信頼性や評価です。

ここでは、性病検査キット、HIV検査キットの通販大手「STD研究所」についてチェックしています。

std研究所とは

STD研究所は「STDチェッカー」というシリーズの性病検査キットを販売しています。
HIV検査キットの単品から、主だった性病全般を一度に検査できるキットまであらゆるニーズにこたえたキットを販売しています。

事業所は登録衛生検査所の資格を持っていて、使用するツールの安全性などしっかりと説明がされています。

登録衛生検査所とは検査業務を主に行なっていて、病院や保健所と同等の信頼性があり、病院から検査業務を請け負う施設です。
とても信頼性が高いです。

さらに詳しく検査キットの信頼性を確認する=>

検査キットの結果は、パソコンや携帯・スマートフォンからウェブ上で確認ができます。
個人個人に専用に用意されたページで検査結果の確認できます。

個人情報が漏れることもなくとても安心して使えます。

信頼の高いHIV検査キット

中でもHIV検査キットは、HIVに感染していることを確定する2段階の検査を行ないます。

一般に「即日検査」「迅速検査」と呼ばれる「1段階目のスクリーニング検査」を行ないます。
そこで陽性が出た場合は「2段階目の確認検査」も行なってくれます。

陰性、陽性の確定を完全に行なってくれるとても信頼の置ける検査キットを販売しています。

HIV検査について詳しく知る=>

早めに受けよう

HIVをはじめ、性病の疑いがある場合は早めに検査を受けましょう。
過去にいくつも不用意な行為をして心当たりがある人は、1日でも早く検査は受けるべきです。

検査を避ける人がいるのも事実で、もし自分を疑っている場合はどこかで検査を受けなければ大変なことになります。
確かに、長い間放置して検査を避けていれば、不安は大きくなります。

でも、薬や医学の進歩をしていて、もしもHIVに感染していたとしても、医師の指示のもと、生活をすればエイズで死ぬことはまずありません。

CD4の値をしっかりと守りきれば、生きられます。
そのためにも、早くHIV検査は受けるべきです。

体重が落ちていたり、体調が優れない場合は肝臓が悪い場合もあるので、一緒にB型肝炎も受けておくといいです。

HIVや性病の疑いがある場合は早期発見し、早期治療の開始で大事になりませんよ。

↓ ↓ ↓ こちらから検査キットを購入できます ↓ ↓ ↓


あわせて読みたい:


管理人のYASU イチオシの性病検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。

よくわかる検査キットの探し方