ふじメディカルのHIV検査キットを注文してみました。

先日、ふじメディカルのキットを注文してみました。
実は発熱が続きちょっと不安があったんですよね。

まあここ数ヶ月嫁とも他の女性ともセックスはしてないので、たぶん問題ないと思うんですが・・・。
とりあえず「ふじメディカル」でHIV検査キットを注文。

検査の状況までレポートします。

ホームページでの注文は簡単です。
クレジットカードを用意しておけばその場で終了。

あとは受け取るだけです。

これまでネット通販をした経験があれば簡単です。

申し込みページ
0home

正直、アマゾンや楽天と違い、ちょっと古い印象があるけど・・・そんなに頻繁に注文するわけじゃないのでいいのかな。
まあこういう注文画面はやりやすいですよね。

その後は受注確認のメールがきて、商品が来るのを待つだけです。

商品到着!

注文の2日後に到着しました。
注文後翌日出荷、翌々日到着ってことですね。

こういう検査ですから、1日でも早く結果を知りたいというのが本音ですから・・・。
ドキドキするんだけど。

うれしいというか、助かります。

1soto
外装は茶の封筒で、中身もシンプル。
シンプルすぎて怪しいくらいです^^;

早速血液採取

HIV検査ということで、ランセットが入っていました。
2set

3fuji

自分で簡単に血液を採取することができるので、HIV(エイズ)の他に梅毒・B型肝炎抗原・B型肝炎抗体・C型肝炎を検査することができます。

採取の方法は簡単。

  • 1ランセットの頭をとる
  • 2血液採取する左手の人差し指を消毒
  • 3人差し指の第一関節辺りを圧迫
  • 4ランセットを人差し指の指先のふくらみにあてる
  • 5針が出る
  • 6人差し指の先端に血が集まるように指をこする
  • 7血が溜まったら、シートに押し当てる

文字で書くとこんな感じですが、実際は10秒程度で終わります。

4kizu

ランセットをあてるときは少しドキドキします。
ちょっと瞬間だけチクリとします。

注射よりも軽いです。

失敗したり、血が上手く集まらなかった場合を想定しランセットは1個余分についています。

検査依頼表に記載する

血を乾かし、検査依頼表に必要事項を記入します。

5huto

別に難しいこともないので、10分程度で書き終わります。
後は血のシートを一緒に、封筒に入れポストへ投函

後は報告を待つだけです。

ドキドキ。

検査結果の報告

ポストへ投函してから3日後にメールが到着。

題名は【検査結果のご報告】。
検査結果は、添付ファイルで確認できます。

6kekka

郵送だと、封筒を誰か(嫁)に見られるので、メールでの報告にしました。

検査を受けた事を内緒にしておきたい人は、“検査結果は絶対に郵送にしないこと”をおすすめします。

なぜか結果は「ふじメディカル」の封筒に入って届きます。
キットは偽名なのに・・・封筒はバリバリ業者なんです・・・。

検査結果は、陰性(-)で、感染なしでした。
検査をしてみて、ホッ安心できる瞬間です。

マジで安心しました。

ポストへ投函から検査結果については曜日の並びや時間帯によって変るようですね。
土日を挟むと遅くなるし、夜遅くにポストに入れても1日遅れます。

配送の都合だけのようなのでタイミングがよければ2日ほどでわかるようです。
スピーディーに結果が出るのは、不安を抱えている依頼者にとっては、安心できることですよね。

>> ↓ 「ふじメディカル」の検査キットはこちらから購入 ↓ <<


あわせて読みたい:

よくわかる検査キットの探し方