アナルセックスで挿入した場合の性病感染の可能性

セックス同様、クラミジアや淋病の感染の可能性はあります。
ただそれ以上に、アナルセックスは出血の可能性が高く、エイズや梅毒の感染の危険が高いです。

心当たりがある場合は必ずチェックしておくといいです。

性病感染の可能性

アナルセックスは、性病の感染確率が非常に高いです。
特に、妊娠の可能性がないのでコンドームをしないこと、出血しやすいこともあり、エイズに感染するリスクが高いです。

挿入される側、挿入する側どちらも危険でアナルセックスの経験がある人は必ず検査しておくことをおススメします。

【感染の危険性が高いもの】
エイズ
梅毒

【感染の危険性が中程度高いもの】
クラミジア
淋病

予防には、コンドームを使用することが基本ですが、完全に防げるわけではないです。
粘膜が直接接触することもあり、検査しておくことをお勧めします。

おすすめの性病検査キット

STDチェッカー

性病検査STD研究所の評価

1)淋病、クラミジア

STDチェッカー タイプA(男性用)
検査項目 クラミジア、淋菌
5,940円 (税込)

生で挿入した経験がある場合は検査しておくことをお勧めします。
尿採取で簡単にチェックが可能です。

STDチェッカー タイプA(男性用) 詳細はこちら

2)HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎

STDチェッカー タイプO(男女兼用)
検査項目 HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎
8,370円 (税込)

アナルセックスから2.3か月がたってからチェックするキットです。
血液中のウイルスを調べるので、時期が早いとよくわからないためです。

アナルセックスの後すぐに症状がでなかったが、心配な方やエイズの可能性が否定できない人用です

STDチェッカー タイプO 詳細はこちら

3)淋病、クラミジア、エイズ、梅毒、B型肝炎

STDチェッカー タイプE(男性用)
検査項目 淋病、クラミジア、エイズ、梅毒、B型肝炎
9,936円 (税込)

男性の性病検査の基本的な項目がそろっているセットです。
尿と血液で調べすることができるので簡単。

アナルセックスから2.3か月たってからチェックするキットです。

STDチェッカー タイプE  詳細はこちら

ふじメディカル

性病検査ふじメディカルの評判

1)4項目セット

4項目セット(男性用)
検査項目 淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ
7,000円 (税込)

性器部分にもしかしたら?と思ったらすぐ検査できるキットです。
尿検査だけというとても簡単にわかります。

4項目セット 詳細はこちら

2)6項目セット

6項目セット(男性用)
検査項目 淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、HIV(エイズウイルス)、梅毒
9,000円 (税込)

4項目セットに、血液で検査するHIV(エイズウイルス)、梅毒を追加したバージョンです。
HIV(エイズウイルス)、梅毒はアナルセックスから3か月くらいたたないとわかりません。

だるさが続く場合は、こちらでチェックするといいです。

6項目セット 詳細はこちら

3)9項目セット

9項目セット(男性用)
検査項目 淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、HIV(エイズウイルス)、梅毒、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎
12,000円 (税込)

6項目セットに、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎までチェックできるセットです。

新しいパートナーができたときや、結婚前などのチェックには一番いいです。
何に感染しているかわからないけど検査をしたいとか、感染していないことを確認するときに使えます。

9項目セット 詳細はこちら

GME医学検査研究所

性病検査GME医学検査研究所の評判

1)淋菌・クラミジア検査セット

淋菌・クラミジア検査セット
検査項目 淋病、クラミジア
5,190円(税込)

淋菌とクラミジアはどちらも症状が似ているので、同時に検査できるセットです。

淋菌・クラミジア検査セット 詳細はこちら

2)血液4項目セット

血液4種検査セット
検査項目 エイズ、梅毒、B型肝炎、C型肝炎
7,250円(税込)

血液で行う検査をまとめてチェックできます。
問診票と血液採取だけです。
疑いのあるアナルセックスから3か月後が目安。

血液4項目セット 詳細はこちら

3)8項目セット

性病検査8項目
検査項目 淋病、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、エイズ、梅毒、B型肝炎、C型肝炎
11,880円(税込)

パートナーがかわったタイミングでチェックすることをお勧めします。
過去の確認という意味で、チェックしておくといいですね。

8項目セット 詳細はこちら

あわせて読みたい:

よくわかる検査キットの探し方