アナルセックスで挿入された場合の性病感染の可能性

アナルセックスは出血の可能性が高く、エイズや梅毒の感染の危険が高いです。

一般に挿入時に傷ができてしまい、HIVに感染している精液と傷口が接触し感染します。
直腸から直接体内に侵入することもあるので、心当たりがある場合は必ずチェックしておくといいです。

性病感染の可能性

特に出血しやすいため、エイズに感染するリスクは他の性行為よりも高いです。
また、妊娠の可能性がないので、コンドームを装着しないことが感染者が多い原因にもなっています。
危険なのでコンドームをつけてもらいましょう。

最近は男性同士のアナルセックスは感染割合が高いようです。
アナルセックスで挿入された経験がある人は必ず検査しておくことをおススメします。

【感染の危険性が高いもの】
エイズ
梅毒

【感染の危険性が中程度高いもの】
クラミジア
淋病

予防には、コンドームを使用することが基本ですが、完全に防げるわけではないです。
粘膜が直接接触することもあり、検査しておくことをお勧めします。

おすすめの性病検査キット

STDチェッカー

性病検査STD研究所の評価

1)淋病、クラミジア

STDチェッカー タイプA
検査項目 クラミジア、淋菌
5,940円 (税込)

挿入された経験がある場合は検査しておくことをお勧めします。
簡単にチェックが可能です。
男女によって検体が違うので購入はそれぞれ確認してくださいね。

STDチェッカー タイプA(女性用) 詳細はこちら

STDチェッカー タイプA(男性用) 詳細はこちら

2)HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎

STDチェッカー タイプO(男女兼用)
検査項目 HIV(エイズ)、梅毒、B型肝炎
8,370円 (税込)

アナルセックスから2.3か月がたってからチェックするキットです。
血液中のウイルスを調べるので、時期が早いとよくわからないためです。

アナルセックスの後すぐに症状がでなかったが、心配な方やエイズの可能性が否定できない人用です

STDチェッカー タイプO 詳細はこちら

3)淋病、クラミジア、エイズ、梅毒、B型肝炎

STDチェッカー タイプE
検査項目 淋病、クラミジア、エイズ、梅毒、B型肝炎
9,936円 (税込)

性病検査の基本的な項目がそろっているセットです。
アナルセックスから2.3か月たってからチェックするキットです。

STDチェッカー タイプE(女性用)  詳細はこちら

STDチェッカー タイプE(男性用)  詳細はこちら

ふじメディカル

性病検査ふじメディカルの評判

1)4項目セット

クラミジア・淋菌セット(男性用、女性用)
検査項目 淋菌、クラミジア
5,000円 (税込)

もしかしたら?と思ったらすぐ検査できるキットです。

クラミジア・淋菌セット  詳細はこちら

2)HIV検査

HIV検査(男女兼用)
検査項目 HIV(エイズウイルス)
3,300円 (税込)

HIV(エイズウイルス)はアナルセックスから3か月くらいたたないとわかりません。
だるさが続く場合は、こちらでチェックするといいです。

HIV検査  詳細はこちら

3)9項目セット

9項目セット
検査項目 淋菌、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、HIV(エイズウイルス)、梅毒、B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎
12,000円 (税込)

B型肝炎抗原、B型肝炎抗体、C型肝炎までチェックできるセットです。

新しいパートナーができたときや、結婚前などのチェックには一番いいです。
何に感染しているかわからないけど検査をしたいとか、感染していないことを確認するときに使えます。

9項目セット 詳細はこちら

GME医学検査研究所

性病検査GME医学検査研究所の評判

1)淋菌・クラミジア検査セット

淋菌・クラミジア検査セット
検査項目 淋病、クラミジア
5,190円(税込)

淋菌とクラミジアはどちらも症状が似ているので、同時に検査できるセットです。

淋菌・クラミジア検査セット 詳細はこちら

2)血液4項目セット

血液4種検査セット
検査項目 エイズ、梅毒、B型肝炎、C型肝炎
7,250円(税込)

血液で行う検査をまとめてチェックできます。
問診票と血液採取だけです。
疑いのあるアナルセックスから3か月後が目安。

血液4項目セット 詳細はこちら

8)8項目セット

性病検査8項目
検査項目 淋病、クラミジア、トリコモナス、カンジダ、エイズ、梅毒、B型肝炎、C型肝炎
11,880円(税込)

パートナーがかわったタイミングでチェックすることをお勧めします。
過去の確認という意味で、チェックしておくといいですね。

8項目セット 詳細はこちら

あわせて読みたい:

よくわかる検査キットの探し方