カンジタは薬で簡単に治療できます

膣カンジダは、女性はかかりやすい病気で、統計では5人に1人が経験しています。
もともと膣内にはカンジダ菌がいるため、免疫力が低下する原因となる疲れやストレスをためると、かかりやすいです。

性交渉だけが原因ではないです。

症状としては「おりものの増加」「かゆみ」です。
ただ、これだけでカンジタと確定はできません。

他にも
・クラミジア
・淋病
・膣トリコモナス症
・細菌性膣症

なども考えられます。

検査をしてから薬を使いましょう。
診断の結果がカンジダであれば、病院に行き診察して処方薬をもらうのがベストです。

ただ、無駄な費用を掛けなくても、インターネット通販でカンジダの薬を購入する方法があります。

カンジダの治療薬

定番フェミニーナがお勧めです。

日本国内の通販で、手軽に購入できるところもいいですよね。

なお、日本では男性のカンジダを治療する市販販薬は発売されていません
男性に稀な性病で、もしもカンジダを症状として性器に出てくる場合は、抵抗力がかなり落ちていると考えられエイズなどのもっと重い病気の可能性が考えられます。

あわせて読みたい:


管理人のYASU イチオシの性病検査キット
STDチェッカー


その特徴は
  • 厚労省の精度検査で「100%完全一致」した唯一の郵送検査事業者。
  • コールセンターは性感染症学会認定士など専門家が対応
  • 全国42,000の医療機関ネットワークで万が一の時も紹介してくれる
  • 採取を失敗しても再検査を無料で実施してくれる
  • 注文者と一切紐づかない、完全匿名検査
  • 宅配便注文で全国翌日受取可能!
  • メール便は送料無料で、不在でも受けとり可能

数ある郵送検査キットのなかでも、信頼性がもっとも高い郵送検査キットです。
2015年に公開された厚生労働省のエイズ対策研究事業の精度検査で、唯一精度100%という結果になりました。

また、性病検査のスペシャリスト企業なので、コールセンターも性感染症学会認定士など専門家が対応し、万が一陽性だったとしても安心です。

よくわかる検査キットの探し方