淋病の症状は男性と女性で異なります!

淋病の症状は男性と女性で全然違います。

淋病の症状(男性)

男性の場合、感染して三日ぐらいしてから排尿時にかゆみのような違和感を覚えます。
一週間ぐらいすればその違和感が痛みになります。

10日~2週間もすれば痛くて我慢できず泌尿器科に行くしかないと状態になります。
また尿道の先から、膿のようなものが分泌されるようになり、それで下着が汚れたりします。
症状が進むにつれ、その量もかなり多くなります。

また淋病独特の臭いがするので、なにか変だと自覚できます。
男性は感染したら治さないと生活できないような状態になるので、すぐ治療しますが、女性のほうは問題です。

淋病の症状(女性)

男性と違い女性は淋病になっても排尿時に痛みなどありません。
また膿のような分泌物も男性のように目立たちません。

もともと女性はオリモノで下着が汚れることがあるので、最近ちょっとオリモノ多いなって感じる程度で淋病だと気づかずに病気を進行させてしまいます。
淋病特有のニオイはするのですが、女性は気づかないんです。

こういうと女性に対して失礼ですが、イカ臭いという言葉はもともと女性器に対して使われている言葉なんです。
男性器は露出しているので、簡単に隅々まで洗えます。

しかし女性は入り口をキレイにしたところで、膣内に分泌液が溜まっているので、膣内からキレイにしないと意味がありません。
その分泌液が膣内の雑菌繁殖を防いでくれているので、中を完全にキレイにしてしまうのも良くなく、常にそれなりの臭いがするものなんです。
ただでさえ臭いがキツイのに、オリモノなどもあるのでかなりの悪臭があります。

なので淋病独特のキツイ臭いがしてるにもかかわらず、女性本人にはわからないんです。
もちろん淋病独特の臭いはしてるので、男性が女性器の臭いを嗅げば、淋病だとすぐわかります。

自覚症状がないので男性から指摘されるまで気づかず、もしそのまま放置していると不妊症の原因になる恐ろしいものです。

淋病のお勧め検査キット

淋病とクラミジアを併発しているケースも珍しくはないので一緒にチェックすることがよいです。

すでになんとなく症状が出ているのであれば、この2つで同時検査がお勧めです。

ふじメディカル
ふじメディカル
クラミジア・淋菌セット

症状は軽いけどもしかしたら・・・と、気になる症状があったらすぐに検査をしましょう。

GME検査研究所
GME検査研究所
クラミジア・淋菌セット

淋菌とクラミジア、症状が似ていてどちらも心配という方へ、淋菌とクラミジアを同時に検査できるセットです。

STDチェッカー
STDチェッカー
クラミジア・淋菌セット

自覚症状がほとんどなく、感染者数の多いクラミジア。淋菌も検査できます。ご不安な方はまずこの検査がおすすめ。

 販売元  ふじメディカル GME検査研究所  STDチェッカー
 キット名 クラミジア・淋菌セット
淋菌・クラミジア検査セット
タイプA(男性用)
 金額  5,000円  5,190円  5,940円
 チェック項目  クラミジア、淋菌  クラミジア、淋菌  クラミジア、淋菌
 支払い 代金引換
クレジットカード
銀行振込
代金引換
クレジットカード
銀行振込
代金引換
クレジットカード
銀行振込
 必要日数  4-7日  4-7日  4-7日
 公式サイト ふじメディカル
【GME医学検査研究所】
性病検査 STDチェッカー
 オススメ度  ★★★★★  ★★★★  ★★★

淋病関連記事

あわせて読みたい:

よくわかる検査キットの探し方