性病検査キットの選び方【これさえ見ればOK】

性病といってもたくさんあります。

感染から1週間程度で症状が出るものもありますが、性病の特徴として、症状が出にくく感染に気がつかないことが多いです。
それなのに、HIVのようにエイズを発症すれば命の危険に晒される病気もありますし、女性のクラミジアなどを放置しておくと不妊の危険も高まります。

気がつかずに放置しておくのは感染を蔓延させるし、自分も悲しいです。
性病に感染する行為があった場合はしっかりと検査しておきましょう。

とわいえ、たくさん性病検査キットが出ているし、病院や保健所などもあります。
実際どれがいいのでしょうか、性病検査キットの選び方をまとめました。

すでに性器に症状が出ている

症状が出ている場合は自宅で性病検査せず、即病院です。
性病は自然治癒は無理と思ってくださいね。
我慢せず病院です。

男性の場合、性器に凄い痛みがあったり、膿が出ている場合は泌尿器科。
女性の場合は産婦人科へ行きましょう。

病名が不明で、すぐに知りたい人

性病の疑いがある場合・・・不安でしょうがないですよね。

症状が出ないときほど怖い

特に、症状が出にくい病気ほど気が付くのが遅れてしまい、とても危険です。
HIVは初期症状がわかりにくく、沈黙の期間がとても長いので、発見時にはすでに「手遅れ」ということも多いです。
実際にHIV患者の4割近くの方が「手遅れ」の時期になり病気が発覚しています。

女性のクラミジア、淋病も症状は出にくく、気が付かずにほおっておくと不妊の原因となります。


このようなことの無いように、不安なことがあればしっかりと検査しておくべきです。

治すにしても、病気によって、効く薬も異なるし危険性も違います。
実際に何が原因なのか、わからないと対処のしようもありません。

検査したいけど、時間がなかったり、保健所や病院に行くのはちょっと気が引ける人もいます。
特に病院は、症状が出ていない場合は自由診療になるので保険が適用されず、万単位の高額な請求となり割高になるだけです。

時間がなく、なるべく安く検査をしたい

この場合は郵送でできるの性病検査キットの購入がおススメです。
購入してから1週間程度で、どの病気になっているのか、または性病ではないことなど全ての結果がわかります。

特に初めて性病検査をする場合は、できるだけ多くの性病の可能性を検査してください。
性病の主な感染経路は性行為になるので、すべて感染する危険があるからです。

危険性から男女とも必ず検査しておくべき病気は以下の5つです
HIV、梅毒、B型肝炎、淋菌、クラミジア。

男性版のお勧め検査キット

検査機関 価格 送料 公式HP おススメ度
STDチェッカー 9,936円 550円/メール便0円 クリック
GMEスタンダード 13,160円 0円 クリック
GMEローコスト 11,880円 0円 クリック
ふじメディカル 12,000円 550円 クリック

STDチェッカーが簡素化されている主要5項目だけの検査です。

GMEではB型肝炎の入っているセットが少ないので、トリコモナス、カンジダ、C型肝炎を加えた8項目のセットになります。
男性にとってトリコモナス、カンジダ、C型肝炎は特に危険性は低く、あえて選ぶ必要はないセットです。

ふじメディカルも9項目セットということでGMEの8項目とほぼ同じ内容。
B型肝炎が抗原と抗体でチェックするので9項目と表示されます。

B型肝炎の検査は、抗原検査が一般的でSTDチェッカーもGMEもB型肝炎抗原を行ないます。

ふじメディカルの抗体検査とは、過去にB型肝炎に感染した後に治ったことを調べるものです。
B型肝炎の抗体が体内にあれば免疫作用で、B型肝炎に感染しにくくなっているのです。
B型肝炎を詳しく知る場合はふじメディカルか迷う場合はふじメディカルがおススメです。

女性版のお勧め検査キットはHIV、梅毒、B型肝炎、クラミジア、淋病、トリコモナス、カンジダの7項目を検査できるセットです。
トリコモナス、カンジダは女性のオリモノにも症状が出やすく、判別しておくと安心です。

検査機関 価格 送料 公式HP おススメ度
STDチェッカー 11,070円 550円/メール便0円 クリック
GMEスタンダード 13,160円 0円 クリック
GMEローコスト 11,880円 0円 クリック
ふじメディカル 12,000円 550円 クリック

検査する病名が絞れている場合

HIVの疑い

とくにアナルセックスをコンドームなしでおこなった経験がある人はHIV感染の可能性が高いです。

またセックスやオーラルセックスでもHIV感染はおきますので、新しいパートナーと行為があった場合は、可能性があるためしっかり検査しておきましょう。

検査機関 価格 送料 公式HP おススメ度
STDチェッカー 4,968円 550円/メール便0円 クリック
GMEスタンダード 4,730円 0円 クリック
GMEローコスト 3,440円 0円 クリック
ふじメディカル 3,300円 550円 クリック

HIV検査では、最安値はGME検査研究所のローコストパッケージのタイプです。
予備キットなどを省き、配送もネコポスです。

予備キットがないので、慣れている人にはお勧めです。
心配な人は少し高くても、スタンダードパッケージを購入するといいです。

最近多いクラミジアや淋病

一番多い性病がクラミジアや淋病です。

特にクラミジアは女性の自覚症状がなく近年蔓延しています。
不妊の原因の1つともされ、もし後々気がつくと色々と面倒なので早めにチェックしておきましょう。

ふじメディカル
ふじメディカル
クラミジア・淋菌セット

症状は軽いけどもしかしたら・・・と、気になる症状があったらすぐに検査をしましょう。

GME検査研究所
GME検査研究所
クラミジア・淋菌セット

淋菌とクラミジア、症状が似ていてどちらも心配という方へ、淋菌とクラミジアを同時に検査できるセットです。

STDチェッカー
STDチェッカー
クラミジア・淋菌セット

自覚症状がほとんどなく、感染者数の多いクラミジア。淋菌も検査できます。ご不安な方はまずこの検査がおすすめ。

できるだけ安く済ませたい人

自治体の保健所で「無料」「匿名」でHIV検査をしてくれます。

自治体によっては、HIVと一緒に梅毒、クラミジアなども一緒に検査を受けることもできます。
ただ、日程が月に数回程度で受付の時間は1時間です。

日程や検査項目は各自治体の保健所に確認するといいです。
無料で検査が受けられます。

都内はこちらで確認できます
HIV検査(エイズ検査)や性病検査が東京23区内で無料でできる保健所について

なかなか時間が合わず、1円でも安く性病検査をしたい方は楽天市場で安く買う裏技があります。
楽天市場の性病キットは少し割高なんだけど、この方法を使えば安くなります。
HIV検査キットに限っては実質無料で購入できます。

性病検査キット、HIV検査キットを楽天通販で格安に買う方法

気になる行為があった

性病は行為によって感染経路や危険性が違います。
疑わしい行為がある場合は、絞ってみてもいいかもしれません。

HIV、性病は早期発見すればそれだけ治療にも時間をかける事ができます。
どんな病気も早期発見早期治療が有効。

迷わず即検査しましょう。
放置すれば・・・手が付けられなくなることもあるので注意が必要です。

あわせて読みたい:

よくわかる検査キットの探し方